バナー

AppleファンとiPhoneファン

iPhoneの新しい機種が発売される前日に、Appleストアの前に行列ができるというのはもう風物詩と言っても良いくらい当たり前の出来事になっています。


ちなみにこの現象は海外でも同様で、行列が好きだと言われる日本人に限ったことではありません。
iPhoneは言われるまでもなくAppleの製品ですが、Appleといえばもともの主力製品はパソコンのMacです。

Windowsのライバルとして知られていますが、最近は販売台数も落ち、Windowsにシェアを奪われていました。



ところがこのiPhoneの躍進で、にわかにApple製品およびMacの人気も少しずつ盛り返してきています。



もともとAppleはそのブランド力には定評があるものの、製品がややマニアックでありユーザーを選ぶところがあることと、他メーカーの製品に対して商品価格がやや高めであることからユーザーが流れてしまっていましたが、iPhoneによってもともとのファンだけではなく新規のファンも獲得しつつあり、画期的な新製品も続々発表されています。もともとブランドイメージの良いAppleのこと、今後も業績の伸びが期待されます。